中古マンション購入でオーナー業【プロに任せる投資でらくらく】

不動産

マンション経営で重要な事

良い管理会社の選び方

マンション

マンション経営をする場合、重要なのはマンション管理会社の選び方です。マンションを買う時には管理を買えといわれるぐらい注意が必要です。マンション管理会社の仕事は、マンション住民の生活を快適に保ち、資産価値を維持向上させることです。もしマンション管理会社の選び方を間違えると、資産価値が下がることもあるのです。良いマンション管理会社の選び方は、歴史と実績のある会社を選ぶことです。長年管理業界で営業を続けているということは、それだけ信頼があるということです。またマンションの管理で重要なのはフロントマンの資質です。フロントマンは直接住民と接するので、親しみと誠実さを持ち合わせていることが必要です。このようなフロントマンがいる管理会社は信頼できます。

大事なのは丸投げしない事

適切なマンション管理会社が見つからない場合は、工夫をすることが大事です。例えばマンションの管理を1社に任せるのではなく、業務によって選択するのです。マンション内の清掃は清掃専門業者に、優秀なフロントマンが必要なら人材派遣会社に、施設や設備の点検はそれが専門の業者に任せるといったように、分業制でマンション管理をするのです。またマンション管理会社と契約する時には、業務の丸投げをしない工夫も必要です。丸投げにすると管理会社が勝手に物事を進めてしまう危険性が生まれます。そして契約条項の中に更新期日についてもハッキリと明記させる工夫も必要です。更新条項があるだけで、きちんとした対応をしてくれるようになります。

Copyright©2015 中古マンション購入でオーナー業【プロに任せる投資でらくらく】 All Rights Reserved.