中古マンション購入でオーナー業【プロに任せる投資でらくらく】

不動産

間接的に投資をしよう

投資商品を利用しよう

不動産

不動産投資をするにあたって、大阪に魅力を感じるけれども、住んだことも行ったこともないので、収益物件をいざ購入しようとすると不安を感じるという人は、マンションやオフィスビルなどの収益物件に直接投資をするのではなく、上場不動産投資信託という投資商品を通じて大阪に投資をしてみましょう。上場不動産投資信託とは、多くの投資家から集めたお金でマンションやオフィスビルなどの収益物件を購入し、運用する投資商品です。多くの人たちで複数の収益物件を保有し運用するといったイメージです。投資主が複数人いるので、リターンも分割されますが、リスクも頭数で分割されます。また複数の収益物件を保有しているので空室リスクの低減も期待できます。

物件情報を確認しよう

但し、上場不動産投資信託に投資をしたからといって不動産の所有権を保有できるわけではないということには注意が必要です。この上場不動産投資信託の中には、保有資産の一部に大阪のオフィスビルがある銘柄や、大阪の商業施設やオフィスビルに特化して運用している銘柄があります。大阪をメインに投資をしたいと考えているのであれば集中投資型の銘柄を、大阪に投資しながらエリア分散をしておきたいと考えているのであれば各地方都市に分散投資している銘柄を選ぶと良いです。どのような収益物件に投資をしているか確認するには、各銘柄のホームページを見ると良いです。もっと詳しい情報が欲しい場合には、上場不動産投資信託のフェア等に参加しましょう。

Copyright©2015 中古マンション購入でオーナー業【プロに任せる投資でらくらく】 All Rights Reserved.